「ほっ」と。キャンペーン

やまげの日記


by yamage1999

<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

冬の足音

が、聞こえてきましたねぇ。
帯広の今朝の気温が1.5℃ですって。
冬服の季節ですね。

冬服って高いっすよねぇ。しっかし。
コートやらなんやらですごい出費をしてしまった。
今年の冬はあとはポスフールのコムサイズムくらいで我慢してやるか~。
な~んていいながら札幌に行く機会とかあったら買っちゃいそうだけど。
旅行資金をためるためにも、倹約だな、倹約。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-30 19:23 | 戯言

飲みまくり

胃腸炎が治ってから毎日飲んじゃってるなぁ・・・。

さて。
木曜日は日本ハムが優勝いたしました!!
ワタクシはその日、なんとなんとスポーツバーで観戦。
たのしかった~~~~。
1年目の研修医を連れて7回の裏から。
稲場のホームランとか新庄の最後の打席だとか盛り上がりましたね!!
みんな総立ちで応援してました。
なんとワタクシ十○毎日新聞に写真つきでのっかっちゃってます。
ちらっとね。
爆笑いたしました。

さて。
翌日は病棟の科長が変わるということで送別会でした。
小児科の病棟飲みは初めてでしたが、おもしろかったです。

さて。
翌日は協会病院の友達と飲み。
久しぶりで楽しかったですね。

協会病院の研修医室でもこのブログがねたにされているというお話をいただきました。
みなさんの期待にこたえられるようなネタをもっと作っていかなきゃなぁと思うわけであります。
なんか楽しいことしたいなぁ・・・。
けど、今日はせっかくの秋晴れですが、当直・・・。
紅葉もきれいになってきたことだし、温泉旅行にでも行きたいなぁ。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-29 15:04 | 戯言
さて。

週末だ~~~~!!ひゃっほ~~~~~~~!!!!!!!


















取り乱してしまいました・・・。
なにせ先週末は倒れて遊べない不幸な週末でしたからね。
土曜日は絶対買い物に行くぞ、と、固い決意をしとるわけです。

小児科も残り少なくなってきました。
次は産婦。想像つかない・・・。
まぁとりあえずあと10日間程度、がんばります。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-26 17:49 | 戯言

みんな本当にありがとう

ございました。
いろんな方からご心配のメールやらカキコやらいただきました。
感謝感謝(TдT) アリガトウ

さて。
秋の夜長。眠れないですね。
・・・ってか、寝すぎて眠れないだけだけど。
酒をあおって寝る・・・ほど、わしの胃腸は強くないし。ってかまだ水様便だし。

話がずれた。
そんな秋の夜中。ベッドに横になっているといろんなことが頭に浮かびますね。
の~~んびり、好きな音楽に揺られながら。

この頃疲れていたのかもしれないけど、人に優しくできていない自分を反省してみたり。

昔のことを思って、心が動いたり。


たまには仕事やら勉強のコト以外で頭を使うのもいいもんだ。


「自分は周囲に恵まれている」
よくそんなことを僕は思います。いや、思ってたんだと思います。
たまに友達に「人の悪いトコ見えない人だもんね」と揶揄されますが。
そんなことないと思う。ヤなことはヤだって思うし。嫌いな人は嫌いだし。
そんな中でも、自分は恵まれてると思ってる。

周りに生かされてるのに、この頃そのことを感謝することなくなってきてたなぁ、なんて。
ふとそんなことを思います。
感謝の気持ちを忘れないようにしたいなぁ。

そして、そんな気持ちを思い出したのも、久しぶりにネットサーフィンで後輩のブログなんかを眺めてみたからかなぁ。
若いころの、っていうほど年老いてはいないつもりですが、
真摯な気持ちを忘れないで、毎日を大切に過ごしていきたいもんです。

さぁ、身体の中と、心の中の腐ったものも全部吐き出したし。
また新しい1週間、新しい毎日を、楽しく笑って過ごしていきまっしょい!!
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-22 23:47 | 戯言
いけませんでした・・・。

ワタクシ、当直中に発症しましたよ、急性胃腸炎。
時は金曜日。翌日は楽しみに、本当に楽しみにしていた札幌行き。
水曜日も当直で、少し疲れがたまっているなぁというところ。
上の先生からも「顔色悪いよ」と言われておりました。
木曜日は22時前には寝て、少しでも体力の回復に努めていました。

しかし、身体は耐えてくれなかった・・・。

当直中、22時ころ。
不意に吐き気が。
気のせい気のせい・・・
だましだまし仕事をし、休憩時間。猛烈な吐き気が・・・

ヒト吐き。なんかおかしい。

当直はちょうど消火器内科の先生。
胃腸炎かなぁ・・・薬出すから今日は休んでな。
と、ブスコパン1発。休ませていただきました。

しかしもうそこからは悲惨。

吐いて吐いて、下痢して下痢して。発熱38.9℃。
手はだんだん震えてくる。
水分とっても吐いてしまう。

す、すいません・・・点滴してください・・・。

自分で点滴処方。その後もプリンペランいれてボルSPいれて・・・

きつかったです。

結局札幌行きはキャンセル。
悲しい・・・
小児科のお子様方からいただいたのでしょう。

ようやく体調戻ってきました。
けど買い物行く体力はちょっとないなぁ・・・。
ぐだぐだ過ごすことにします。
みなさんお身体は大事にしてください。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-22 10:18 | 戯言

キャプツバ

http://toyota.jp/tobira/index.html?alltoyota.toyotajptop

この言葉を聞いて懐かしい気持ちにならない同世代の男の子は珍しいはず。
何せボクと同じ学年の人は日本サッカー黄金世代と呼ばれた代だからさ~。

さて。そんなサッカー人気に一役も二役も買ったキャプテン翼。
TOYOTAのCMでこの頃流れてますね。
TOYOTAの特設サイトでCM視聴とゲームが出来ます。
小学校・中学校編から10問クイズが出題。
答えると素敵なプレゼントがもらえます。

ちなみにボクは初挑戦で5問しか解けませんでした。
むっちゃ悔しいです。
楽しいのできょうみのあるかたはど~ぞ。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-19 20:04 | 戯言
ブログ製本サービス「MyBooks.jp」との提携のお知らせ

2006年10月19日より、エキサイトブログは、ブログ製本サービス「MyBooks.jp」と提携し、連動開始いたしました。

エキサイトブログと「MyBooks.jp」が連動することにより、エキサイトブログで書かれた投稿記事を簡単に製本ができます。

ログイン後、「設定画面 - マイブログを製本」ページにある「MyBooksへ」をクリックし、
MyBooksのIDを取得してください。
MyBooksではPDF作成、作成したPDFのダウンロード、印刷の注文ができます。
PDF作成時に本のサイズやモノクロ印刷、カラー印刷の選択ができるほか、表紙デザインや色、書体、縦書き、横書きなど細かい印刷オプションも選択できます。
またエキサイトブログの特徴である写真も綺麗に印刷できるようになっています。
印刷前にPDFでイメージをご確認ください。PDFの作成は無料です。

くわしくは、設定画面から「マイブログを製本」ページ、ならびに、MyBooks.jpをご覧ください。

▼BizPalブログ製本サービス MyBooks.jp
http://mybooks.jp/


---

エキサイトブログでは「PDF出版」機能での製本サービスを目指してまいりましたが、PDF作成時に利用しているサードパーティーのエンジンの不具合の復旧が見込めないため断念することにいたしました。
ご期待いただいていたみなさまには心よりお詫びいたします。
今回の「MyBooks.jp」との提携後も、現在の「PDF出版」機能は存続させます。「PDF出版」機能を使うと、ブログ投稿時にマイブログのPDFを抜き出して公開できるなどの機能がありますので引き続きご活用ください。

今後ともエキサイトブログをよろしくお願いいたします。


やまげ日記をお買い求めたい方がいらっしゃったらご一報ください・・・いね~かそんなやつ。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-19 20:00 | 戯言

けいれん

って、おっかないですよねぇ。

今日は熱性痙攣に出会ったんですけどね。
来たときにはおさまってはいたけど、やっぱこわい。
鑑別もたくさんあるしね。

しかし、勉強すればするほど、ドルミカムっていけてるね。
1)速効性がある。 0.15mg/kg
2)持続静注で長時間効果持続 0.1-0.15mg/kg/hr
3)ジアゼパムより強力
4)安全性非常に高い(人工呼吸管理、昇圧薬不要、血管刺激性なし、中止後の覚醒早い)

なのになのに・・・痙攣治療に対する適応ないんですって。
イケテナイワ・・・


さ。また呼ばれた。いこ。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-19 00:01 | お勉強
これはすごいわ・・・ドンドン使っていこう。
ECO-RESOですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000001-zdn_b-sci

 
 ボトルケース入りの粒ガムが売れているようだ。コンビニに行っても、これまで携帯用の包装だったガムが置いてあった場所に、ボトルタイプのガムがドーンと置かれていることが多い。実売およそ600~800円――お菓子としては高単価な製品でありながらガムの棚を占有するほど売れているのだから、こうしたビジネスはやはりアイデアが大事だよなぁとつくづく思う。個人的には、オフィスの眠気覚ましに必需品と言える「BLACKBLACK」がボトル化されて非常に重宝している。


 さて、こうした粒ガムのボトルケースの中には、ガムを捨てるための「捨て紙」が付属している。この捨て紙、多くはのりをはがして1枚ずつ使うようになっており、傍目には3Mのポストイット=付箋紙にしか見えない。特に「BLACKBLACK」や「キシリトール」などロッテのガムに付属している捨て紙は色も薄いブルーで、最初は本気でポストイットが入っているのかと勘違いしたくらいだ。

-中略-
 
 いずれにしても、ボトルが空になった頃、捨て紙だけがぽつねんと残されることが多く、捨ててしまうのももったいないので、他の用途に使えないか思案してみた。一般的な付箋紙に比べてやや厚みがある以外は、まんま付箋紙の使い勝手なので、フツーに付箋紙の代用として使える。多少ノリの粘着力が弱い気がするが、使い勝手にそれほど差はない。

 捨て紙のタテヨコ比は各社ともなぜか4:3が基本で、一般的な付箋紙よりは幅がある。これを生かして、書類や雑誌の章ごとにタブ代わりに貼っていくと、本の内容を検索する際に便利だ。一般的な付箋紙に比べて厚みがあるので、付箋を目印にページをめくるのではなく、付箋そのものでページをめくるという感じになって、意外に快適だったりする。

 このほかにも、小型付箋紙では文字が収まらない、だが大判サイズでは面積が広すぎるという用途には重宝する。例えば、買い物メモをサイフに貼り付けるといった使い方においては、4×3センチのこの捨て紙付箋紙はなかなか便利だ。

 以上、「サイズが特殊」「やや厚め」「粘着力が弱め」という特徴からして、探せばいろいろな活用法が出てきそうである。筆者と同じようなコトを考えている方が日本中にどれくらい存在するのかはまったくもって不明だが、捨て紙付箋紙の超便利な活用法を思いつかれた方は、是非トラックバックやはてなブックマークなどでお教えいただければと思う。


いいね、こういうアイディア大好きです。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-16 16:40 | ECO-RESO

冬支度

先週。衣替えをしました。
今週。衣買いに行きます。




さてさて。先週は大忙し・・・でした・・・か?
なんだかよくわからないけど、疲れてるなぁ。



さて。今週の土日は札幌に行きます。
循環器のセミナーがあるのです。
すっごくたのしみです。
同期のNsもくるんだってさ。久しぶりな感じで嬉しいです。
小児科のDrも快く送り出してくれました。
「1箇所のやり方だけじゃなく、いろんなやり方を若いうちにみておく。セミナーとかもいい機会だよ」と。
研修医やコメディカル向けのセミナーということで、集中して聞いてきたいですね。

内容は
「新しいデバイスによる治療」
・薬剤溶出性ステント
・ICD

「心不全患者と運動」
・心不全患者の運動耐容能
・心不全患者の運動療法

「ランチョンセミナー」
・慢性心不全における患者管理とチーム医療

「心疾患トピックスの概要」
・異型狭心症
・BNPと心疾患

目新たしい話題・・・というよりは今までの流れの整理みたいな感じなんでしょうか。
勉強不足なワタクシとしては嬉しい限り。
集中して望みたいです。




そしてそれをいい機会に、札幌をエンジョイもします。
冬支度をしたいのです。
調子にのってめずらしくファッション本を買ってしまいました。
ミリタリージャケット、あぁ・・・
ミドルブーツ、おぉ・・・
かっちょいいジーンズ、んん・・・

しかし、結局どんなに勉強しても、好きなものを買うのが一番!!
というわけで、服を買いたい!!




そしてこの頃アマゾン使いまくってるけど、本も買いたい!!
Heart Viewとか購読したいって思っちゃいだすくらいほしい!!
やっぱ無理くりでも循環器を勉強するために、買っちゃおうかなぁ・・・。
年間購読したら読むだろうか。
2内同期で来年年間購読したりしたいなぁ・・・。
そんな暇あるのかどうか知らないけど。
こないだAMI来たときとか小児科なのに行っちゃったけど、
やっぱり循環器って面白いもんなぁ。
本ばっかりたまってる気がするけど、使える本も多いです。
「ネフローゼ症候群のすべて」とかを小児科でも使っている自分最高です。



あぁ~~~~、札幌に向けて気合入ってきた!!
とりあえず今週は当直も多いけど、のりきるぞ~~~!!
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-15 21:34 | 戯言