やまげの日記


by yamage1999

宝物☆

ふと、いろいろあって。「宝物」という言葉を思いついたので、徒然なるままに。



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
(宝物 から転送)

宝(たから)とは、その希少さや美しさゆえに貴重な物。財宝とも呼ぶ。

寶(宝の旧字体)あるい寳という字は「宀」の下に「玉」や「貝」が組み合わさっている。これは、家屋の中に玉やかつて貨幣として使用されていた貝など貴重品がしまわれていることを表す。英語の「Treasure」も、語源はギリシャ語のθησαυρος(thesauros、貯蔵するための建物、転じて宝物の意味)を意味する。




希少さ、美しさ。

27年、そろそろ28年の自分の人生ですが、宝物って思えるものなんだろう?

高価なものはたいして持ってないけどね。





大学3年生のときの誕生日に同期に買ってもらったビールジョッキ。

大学水泳部の同期と卒業旅行のときに作ったアルバム.

水泳部の最後の大会の後にみんなに寄せ書きを書いてみらったTシャツ。





自分の宝物って、結構大学時代に出会ったものが多い。
それだけ楽しい毎日だったんだろうなぁ。
くさい言い方になるけど、pricelessな思い出をたくさん作ってきた友達というのは本当に宝物で、希少で美しいんでしょうね。


今週は大学卒業と同時に遠くにいってしまったの同期と久しぶりにこっちで飲むというイベントがあります。

みんないい意味で大人になっているだろうか。
みんないい意味で変わっていないだろうか。


楽しい時間をすごせますように。
[PR]
by yamage1999 | 2008-01-14 13:47 | 戯言