やまげの日記


by yamage1999

はるまついぶき

タイトルだけ見ると何がなんだかわかんないかも。

僕の大好きな櫻井(桜井)和寿が参加する、BANK BANDの新曲リリース決定。
9月1日以降ネットでのダウンロードで手に入るらしいぞ。


以下抜粋

小林武史×櫻井和寿が中越沖地震義援金ソング 音楽プロデューサーの小林武史(48)、Mr.Childrenの櫻井和寿(37)らによるバンド「Bank Band」が9月1日にインターネットの配信限定で新曲「はるまついぶき」を緊急発売することになった。同曲が映画「ミッドナイトイーグル」(11月23日公開)の主題歌になることも決定。収益の一部を新潟県中越沖地震の義援金として寄付する。

 同バンドにとって06年7月の「to U」以来の新曲。ピアノのイントロで始まる壮大なバラードで、タイトル通り「春を待つ」気持ちを歌った曲だ。小林は「当初は、『はるまついぶき』を9月に配信するのは早過ぎるかなという懸念もあった」。映画主題歌としても見送る予定だった。しかし、7月に起きた新潟県中越沖地震を受け、出来るだけ早くリリースし、収益の一部を義援金に充てることが決まった。

 ボランティアで被災地を訪れた小林は「被害に遭われた人の視点からすれば本当に春を待つ気持ちを感じた。この時期に、このタイトルで出すことこそがふさわしいように思えた」。櫻井も「雪に覆われた春を待つ息吹のように、再生を待っている人たち、その人たちを遠くから思っている人たちに、この歌が届くことを願ってます」とコメントしている。




んで、気になってap bankのHPをのぞいてみた。
実は今年のap bank fes'07は、まさかの台風で3日間の予定が1日しか開催されなかったんです。
もちろん赤字もたくさんできたし、それ以上に演奏できなかったことは悔しかったでしょう。
そんななか、新潟県中越沖地震があって。
フェスで出すはずだったカレーが冷凍の状態であって、それを現地にボランティアで炊き出しに行ったんですって。
すげぇなぁその行動力。



なんか、ちょっとうれしい気持ちになりました。
自分ももっと人に優しい人間になれたらなぁ。

詳しい経緯はap bankのHPに書いてあるので、興味のある人はごらんください。

http://www.apbank.jp/index2.html

週末はMr.Childrenの野外ライブです。
そういえば新曲「旅立ちの唄」(映画『恋空』の主題歌だそうで。未発表です)やらないかなぁ。
「B-SIDE」のPVにもなった「ひびき」はやってくれるだろうか。ちなみにHPでPV観れます。

http://www.mrchildren.jp/

こちらでも見れます。
http://www.dailymotion.com/related/1401069/video/x1v97n_mrchildren-hibiki_music

興味のある方はご覧ください。

ちなみにこのサイトでいろんなPVが見れることが発覚。すごい!
http://jpop.lithiumlithium.com/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%88%E3%81%BE%E8%A1%8C%EF%BC%89_/Mr.Children.html



さてと。幸せな夏休みのスタートになりますように。
[PR]
by yamage1999 | 2007-08-29 23:41 | 戯言