「ほっ」と。キャンペーン

やまげの日記


by yamage1999

下下下

ゲッゲッ、ゲゲゲノゲ~~~~~。

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪占い。

http://fortune.yahoo.co.jp/fortune/special/gegege_2007/index.html

d0016728_19105052.jpg


基本性格

世界中の美女の生き血をすするためだけに世界を飛び回る、
無駄にエネルギッシュな吸血鬼エリート・タイプのアナタ。
異性の扱いの上手さには天性の素質を持ち、その道で大成する可能性が極めて高い妖怪です。
そんなアナタをひとことで言い表すなら「白馬にのったジゴロ様(艶女)」。あなたの人生最大のテーマは、どうやったら異性にモテるようになるかでしょう。

 これがいい目に出ると「華麗に生きるために努力するジェントルマン(レディ)」になりますが、悪い目が出ると「異性妖怪の尻ばっかり追いかけて、他のことがろくにできないエロ妖怪」になってしまいます。あげくの果てには異性問題で妖怪人生を台無しにするハメになるでしょう。何かの拍子につまづくと、稼ぎのいい異性妖怪のヒモとしてダラダラ酒とエロに溺れた生活をし、最終的にはその異性妖怪から捨てられて仕事もゼニもないみすぼらしい浮浪妖怪へと落ちぶれてしまう危険性があるのです。

 12妖怪中、異性妖怪で身を持ち崩すパターンがもっとも高いアナタです。

 さて、異性妖怪のことが生きていく上での中心にあるアナタは、ダイヤモンドの原石も磨かなかったらただの綺麗な石ころでしかないように、素質も磨いて付加価値を付けなければ決して異性妖怪は振り向かないということに、子どもの頃から気づいています。

 そのためアナタは自分に磨きをかける努力も惜しみません。知性を養うために徹夜するほどガリ勉し、デブや貧相な体だとカッコ悪いからとジムに通い、金髪美女を口説くために駅前留学……と血を吐くような思いで頑張ります。その結果、アナタはエスプリのきいたハイセンスな身のこなしと溢れんばかりの知性を手に入れます。

 でも、アナタは自分が努力して手に入れた能力を「ボクの場合は特別なコトなんて何もしてないよ」と表面上はあくまでも「これは自分に元から備わった才能なのだ」と頑なに言い張ります。アナタは努力することは何よりもダサイと思っています。どんな時もスマートでオシャレな存在でありたいアナタにとって、自分が努力している姿を見られるのは、全裸を見られるよりも恥ずかしく耐え難いこと。つまり究極の見栄っ張りなのです。


金運

使い上手、貯蓄ベタ

 異性妖怪にモテるにはお金が必要。これはもう当たりまえのことですね。モテ続けることが人生の全てであるアナタにとって、お金は絶対に必要不可欠のアイテムです。

 お金を得るためには働かなくてはなりません。一見アナタは働くのが嫌いなように見えますが、実は意外と働き者なのです。それは「仕事ができる男(女)いう存在が、異性の目に光って映ることを知っているからです。

 もちろん、お金はあるだけ全部使います。ケチが異性妖怪に嫌われることを熟知しているからです。給料の半分はファッションや教養などを身につけるために自分に投資して、残り半分を異性妖怪のために使います。といっても、「一月50万でわてのコレ(愛人)にならへんか? なんならマンションも買うたる、どや?」「見てみぃ~、この五百万のごっついダイヤ、買うてやったんはワイやで~、ガッハッハ~!」などと成金タコオヤジのような下品な使い方はしません。「キミと一緒に夜景が見たいんだ……今夜どうかな?」と誘い出して、ホテルに連れ込みます。プレゼントをあげるにしても「このピアス、キミに似合うとおもったから……よかったら、してくれないか……ボクだけのために……」とハートをグっと掴むようなことを言ってくれます。このようにお尻がかゆくなるほどキザ一直線のアナタです。というわけでゼニ運は悪くありません……が、一生ゼニが貯まることはありません。




しゃれたオープンカフェ/デパート/駅のホーム
家族と撮った写真/カメラ/ベッドカバー
麻のジャケットやパンツ/その年流行のファッション/ゴールドのアクセサリー
インターネット/プールやスポーツジムへ通う/鏡の前で笑顔の練習











さて。
友達のブログから拝借。
俺って・・・こんな男?

まぁおヒマな皆さんは挑戦してみてね。
[PR]
by yamage1999 | 2007-04-29 19:16 | 戯言