「ほっ」と。キャンペーン

やまげの日記


by yamage1999

札幌で行われましたセミナー

いけませんでした・・・。

ワタクシ、当直中に発症しましたよ、急性胃腸炎。
時は金曜日。翌日は楽しみに、本当に楽しみにしていた札幌行き。
水曜日も当直で、少し疲れがたまっているなぁというところ。
上の先生からも「顔色悪いよ」と言われておりました。
木曜日は22時前には寝て、少しでも体力の回復に努めていました。

しかし、身体は耐えてくれなかった・・・。

当直中、22時ころ。
不意に吐き気が。
気のせい気のせい・・・
だましだまし仕事をし、休憩時間。猛烈な吐き気が・・・

ヒト吐き。なんかおかしい。

当直はちょうど消火器内科の先生。
胃腸炎かなぁ・・・薬出すから今日は休んでな。
と、ブスコパン1発。休ませていただきました。

しかしもうそこからは悲惨。

吐いて吐いて、下痢して下痢して。発熱38.9℃。
手はだんだん震えてくる。
水分とっても吐いてしまう。

す、すいません・・・点滴してください・・・。

自分で点滴処方。その後もプリンペランいれてボルSPいれて・・・

きつかったです。

結局札幌行きはキャンセル。
悲しい・・・
小児科のお子様方からいただいたのでしょう。

ようやく体調戻ってきました。
けど買い物行く体力はちょっとないなぁ・・・。
ぐだぐだ過ごすことにします。
みなさんお身体は大事にしてください。
[PR]
by yamage1999 | 2006-10-22 10:18 | 戯言